■2013年のスギ・ヒノキ花粉飛散予測セミナーのご案内(第2回)

2013年の花粉症のシーズンが迫っており、そろそろ花粉症対策が必要な時期となっています。
そこで第2回目のスギ・ヒノキ花粉飛散予測セミナーを下記の日程で開催致しますので、有効にご利用ください。
第2回目は今夏の気象によるスギ・ヒノキ花粉の飛散予測に加えて、全国各地で行った林野庁などの花芽観察や、 来年春季の気象条件を加味した飛散予測となります。それぞれのテーマを下記の講師により紹介させて頂きます。
つきましては、製薬企業の担当者様&MR様、薬品問屋様、医療関係者様向けセミナーを下記の内容にて開催いたしますので、奮ってご参加頂きたく、ご案内申しあげます。

セミナーの概要
日 時: 2013年1月10日(木)開演14:00〜16:00
場 所: 一般財団法人 気象業務支援センター 4F講習室
〒101-0054  東京都千代田区神田錦町3―17
←地図をクリックすると拡大表示します。
講 師: 西端 慎一 理事 西端耳鼻咽喉科院長
 「スギ花粉症患者の受診動態−最近の状況を中心に−」
講 師: 佐橋 紀男 事務局長 東邦大学理学部 訪問教授
 「最近のヒノキ花粉の飛散動態」
講 師: 金指 達郎 理事 (独)森林総合研究所
 「ヒノキ雄花生産量予測の可能性」
講 師: 村山 貢司 顧問 気象業務支援センター専任主任技師
 「2013年の花粉飛散予測」
受講料

1名様:20,000円(お振込のみとさせていただきます。)
請求書が必要な場合はお知らせください。

申込方法: 申込みは、1月7日までFAX・電子メールにて受け付けます。
申込用紙をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、事務局宛に送付してください。

○セミナー申込書
 こちらからダウンロードしてください。(word:25KB)

○セミナー協賛金ご依頼
 セミナーの開催にあたり、協賛金を募っております。宜しくご協力を賜りたく存じます。
 内容についてはこちらをご覧ください。(word:24KB)